対面によるスピリチュアルカウンセリングの流れ



  @先ず、メールにて、予約をお願いします。その際、おおよそのご相談内容をお伺いします。

   対面相談の時間を節約するためです。


  A当日は、ご希望の場合、最寄り駅のJR勝田駅まで送迎いたします。
 

  Bカウンセリングルームへご入室されまして、高橋が、ご相談をお伺いしたときから、料金が発生します。

   ご挨拶や、世間話などには課金しません。カウンセリング中は、疑問に思われたこと、ずっと気になっていたことなど、

   この際ですから、いろいろ聞いてみてください。出来るだけお答えします。鑑定項目以外のお話でも、出来る限り応じます。


  Cカウンセリングルームに入室されて、高橋が「どんなご相談ですか?」と、お伺いしたときから、

   というか、お会いしたときからすでに霊視は始まっています。高橋は、霊視のために念じたり精神統一はいたしません。

   そのため「霊視せずに雑談をしているだけ」と誤解される方がいます。

   クライアントの方の周りに見えている霊や、ビジョンに基いてアドバイスしています。見えているものをそのままご報告します。

   そのため、ご本人が理解できない場合もあります。ご了承ください。


  Dカウンセリングの時間は貴方が決めてください。

   高橋は、時計を見ないでカウンセリングをしています。お客様がお掛けになるソファーの前に時計がありますので、ご自分で時間を見ながら終了してください。
  
   高橋は、始まる前に「帰りの電車の時間は大丈夫ですか?」とお伺いします。その時に何時に帰る予定です、と宣言されても結構です。
  





                              ピア・スピリチュアル    対面カウンセリング